熊谷守一の高価買取・鑑定は、名古屋の『ギャラリー北岡技芳堂』へ

北岡技芳堂
フリーダイヤル

熊谷守一高価買取いたします

熊谷守一先生の作品を探しております。お譲りいただける作品がございましたら、買取依頼申込みフォームまたはフリーダイヤル0120-516-145までご連絡下さい。現金にて即金高価買取させていただきます。出張鑑定・査定買取もさせていただきます。

熊谷守一(くまがいもりかず)

1880-1977 岐阜県生まれ

1880(明治13年) 4月2日、岐阜県恵那郡付知村に岐阜市の初代市長 熊谷孫六郎の三男として生まれる。父は岐阜市において生糸商を営み、同市の初代市長を4、5年つとめた後衆議院議員になった。

1883(明治16年) 生母と離れ、岐阜市で父と幼少年時代を過ごす。

1897(明治30年) 岐阜中学3年で上京し、正則中学に転校する。このころから画家を志望したが、父の説得により慶応義塾進学の準備を続ける。17才

1900(明治33年) 4月、東京美術学校西洋画家選科入学。長原孝太郎、黒田清輝らの指導をうける。 同期生に青木繁、和田三造、山下新太郎、児島虎次郎らがいた。20才

1904(明治37年) 7月4日、東京美術学校選科を卒業する。24才

1905(明治38年) 樺太調査隊に加わる(1903年父死去)。25才

1909(明治42年) 第3回文展に「ローソク」を出品し、褒状を受ける。29才

1910(明治43年) 実母の死を機に帰郷、以後6年間、裏木曽の山中生活を営む。30才

1915(大正04年) 第2回二科展に「女」を出品、以後、第29回展まで毎年2,3点づつ出品する。35才

1922(大正11年) 秀子夫人と結婚。42才 翌年 長男・黄誕生。43才

1925(大正14年) 05月31日、次男・陽誕生。45才

1926(大正15年) 10月27日、長女・萬誕生。
この頃、貯金もまったく底をつき家の経済状態は困窮を極め、妻・秀子は質屋通いで家計を助けた。
守一の仕事というのは、懐中時計の修理や音の振動数の計算を昼夜逆の生活で何ヶ月もかかってやっていた 46才

1928(昭和03年) 02月28日、次男・陽が肺炎で急死する。48才

1929(昭和04年) 04月03日、次女・榧、誕生。49才

1930(昭和06年) 07月30日、三女・茜、誕生。51才

1932(昭和07年) 現住所に自宅を新築して転居する三女・茜、病死。 52才

1938(昭和13年) 日動画廊で野間仁根と二人展を、藤田嗣治と野間仁根と日本画3人展を開く。又、名古屋丸善において、熊谷守一新作毛筆画展開く。このころより再び日本画を書き始める 58才

1944(昭和19年) 軍の圧力により二科会は解散させられる。64才

1946(昭和22年) 腎盂炎のため1ヶ月入院する。66才

1947(昭和22年) 二紀会結成と同時に会員となる。長女・萬、21才で肺結核で死亡する。 67才

1964(昭和39年) 5月、パリのダヴィット・エ・ガルニエ画廊主催で熊谷守一大個展が開かれ、好評を博す。帰国後、その作品を展観する。84才

1967(昭和42年) 文化勲章受章者に内定したが、辞退する。87才

1968(昭和43年) NHK「この人と語る」に出演。88才

1972(昭和47年) 勲三等叙勲の内示があるが辞退する。90才

1976(昭和51年) 郷里の岐阜県恵那郡付知町に熊谷守一記念館が設立される。11月、洋画商展出品の「あげ羽蝶」が油絵の絶筆となる。96才

1977(昭和52年) 6月末呼吸困難を訴え床につき、8月1日午前4時35分肺炎のため永眠。97才

まずはお問い合わせ
LINE査定始めました

買取までの流れ

お問い合わせ

まずはメールまたはお電話でお問い合わせください。

査定

メールまたはお電話で簡単な査定金額をお伝えいたします。

買取

宅配」「出張」「ご来店」いづれかの買取方法で実物を査定いたします。

お支払い

ご提示金額に納得いただけましたら、そのまま現金でお支払いいたします。

取引完了

お取引ありがとうございました。

買取方法は3つの方法からお選び頂けます

店頭買取
出張買取
宅配買取

買取理念

買取には自身があります。ぜひ「北岡技芳堂」にお任せください!

◆ 絵画・骨董品・掛軸・茶道具・日本刀・象牙・西洋アンティークなどあらゆる美術品を買取りいたします。また金・銀・プラチナなどの買取りについてもご相談承ります。

◆ リフォーム時などにご不要となりました絵画の買取り、また解体や引越しの際の骨董品の買取り、先代様蒐集の茶道具の買取り、遺産相続などご処分を検討されるお客様は、どの様に買取ってもらえるのか、正当な評価がなされるのか、などご不明な点が多いと思います。

◆ 全国有数のオークション在籍による最新の市場データの把握、そして創業50余年の経験と実績に基づく真贋や価値の適正な査定により高価買取りを実現、多くのお客様にご満足をいただいております。まずはお気軽にご相談下さい。

◆ 弊店ではお客様に不快な気持ち抱いていただかない事を第一に心掛けております。時間をかけてじっくりご説明し、お客様にご納得いただいた上で、お客様の個人情報の保護を最優先に秘密厳守にて買取りをさせていただきます。

◆ 売却をお考えなら遠近・点数に関わらず、美術品鑑定・買取り専門店、北岡技芳堂までご連絡下さい。質問、ご相談だけでも大歓迎です。

店舗紹介

北岡技芳堂 名古屋店
■名古屋店
〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3丁目1-76
大須本町ビル1F
■三重店
〒510-0082
三重県四日市市中部4-9
■京都店
〒606-0806
京都府京都市左京区下鴨蓼倉町56-2

名古屋から全国出張買取受付中!

フリーダイヤル
北岡技芳堂Instagram