茶道具の高価買取・鑑定は、名古屋の『ギャラリー北岡技芳堂』へ

北岡技芳堂
フリーダイヤル

名古屋にお住いの方へ、「茶道具」高価買取いたします。

茶道具買取なら「北岡技芳堂」におまかせください

初めて茶道具の処分を検討されるお客様は、どこに茶道具の売却・査定・鑑定を相談するべきか、どのような形で買い取ってもらえるのか等、ご不明な点が多いのではないでしょうか

茶道具は定価がございません、各流派の茶道具は欲しがる人が多いほど値段はあがる傾向があります。そのため骨董品店や専門ではないギャラリーでは顧客が少ないため、高く売却することは難しいです。

北岡技芳堂は独自の売却ルートを持っていて高く再販売することができる為、高価買取が可能なのです。

ギャラリー北岡技芳堂では茶道具、茶碗、茶入、茶杓、棗、水指、花入、茶釜(風炉)(炉)、鉄瓶、銀瓶、茶道具の掛軸(茶掛)、火入、風炉先屏風、香炉、座箒 羽箒、煎茶道具、急須、茶心壷、煎茶碗、茶托、煎茶盆、瓶座、器局、提患、提藍、茶櫃、水注、などを鑑定し、高価買取りいたします。売却の際は出張による茶道具の買取も行っております。

茶道具買取品目

このような骨董品・美術品がございましたら、お売りください。
高く買取りさせていただきます。

茶道具 抹茶

  • 風炉釜

    風炉釜

  • 古染付水指

    古染付水指

  • 茶杓

    茶杓

  • 時代棗

    時代棗

  • 堆朱香合

    堆朱香合

  • 黄伊羅保茶碗

    黄伊羅保茶碗

茶道具 煎茶

  • 朱泥急須

    朱泥急須

  • 涼炉

    涼炉

  • 古錫茶入

    古錫茶入

  • 唐物錫茶托

    唐物錫茶托

  • 煎茶古染付湯呑

    煎茶古染付湯呑

  • 茶合

    茶合

茶道具買取実績

  • 弥七田織部渦巻紋茶碗を買取致しました

    弥七田織部渦巻紋茶碗を買取致しました

  • 庸軒流 山本退庵 茶杓 銘 高砂買取ました

    庸軒流 山本退庵 茶杓 銘 高砂買取ました

  • 御本三島茶碗を買い取りました

    御本三島茶碗を買い取りました

  • 有楽流 二代 松本見休の茶杓を買い取りました。

    有楽流 二代 松本見休の茶杓を買い取りました。

よくあるご質問

買取は何点からしていただけますか?
1点から出張買取しております。1点のみの買取希望のお問い合わせも数多くございますので、お気軽にお問い合わせください。
出張していただいたら、必ず売却しないといけないでしょうか?
お客様がこちらでて提示させていただいた査定額にご納得いただけない場合、遠慮なくお断りください。北岡技芳堂ではお客様に売却を強要するようなことは一切いたしません。
散らかしたままの状態で、全く整理してないのですが…
整理等されていなくても大丈夫です。そのままの状態で拝見させていただきます。
他の人に売却するのを知られたくないのですが…
当店の車には社名等は入っておりません。出張買取の際は秘密厳守で周囲に配慮しながら迅速・適切に買取させていただきます。

多くのお客様から
喜びの声が届いております。

  • 私の叔母が大切に保管していた茶道具がありました。しかし、私はお茶と言えば急須しか使わないので、当然茶道具はあっても使いません。そこで、私の家の近くにある「北岡技芳堂」では、茶道具の買取もしてくれるという事を聞きつけ、今日は要らなくなった茶道具を持って買取専門店へ行きました。そこで、実際に査定をしてもらうと、古い茶道具は貴重なものもあるらしく、高く買取ってもらうことが出来ました。私の今回の買取にはとても満足でした。どうもあリがとうございます。

    (名古屋市 K様)

  • 本日はお客様のご不要になった茶道具をお売りくださいまして誠にありがとうございました。お客様がお持ちくださいました茶道具は、どれも大切に扱われていて、非常に状態の良いものでした。また、千家十職の茶道具は、名工で非常に高級な素晴らしい作品でしたので、これらの茶道具を高く買取らせて頂きました。お客様からもこちらで提示させていただきました買取価格にはご満足頂けましたようで大変嬉しく思います。今後も、当店では茶道具の買取を強化しております。茶道具買取専門店「北岡技芳堂」へご来店下さいまして誠にありがとうございました。また、買取の機会がございました際には、北岡技芳堂をご利用ください。またのお越しをを心よりお待ち申し上げております。

  • 先祖代々、使っていた茶道具がありました。しかし、私が膝を怪我してからは一度も使っていません。私は一人暮らしで、この茶道具を使用することが出来ないので、今日は思い切ってこの茶道具を売却することにしました。そこで、私の知人から聞いたことのあるおすすめの買取専門店へ行き、そこで買取をしてもらいました。本当に丁寧な接客をしてくださって、買取り価格も他よりも高く買取ってくれたのでとても満足です。今日はありがとうございました。

    (名古屋市Y様)

  • 本日はお客様のご不要になった茶道具をお売りくださいまして誠にありがとうございました。お客様がお持ちくださいました茶道具は、どれも大切に扱われていて、非常に状態の良いものでした。また、千家十職の茶道具は、名工で非常に高級な素晴らしい作品でしたので、これらの茶道具を高く買取らせて頂きました。お客様からもこちらで提示させていただきました買取価格にはご満足頂けましたようで大変嬉しく思います。今後も、当店では茶道具の買取を強化しております。茶道具買取専門店「北岡技芳堂」へご来店下さいまして誠にありがとうございました。また、買取の機会がございました際には、北岡技芳堂をご利用ください。またのお越しをを心よりお待ち申し上げております。

茶道具について

茶道具と言えば、かの有名な千利休の茶の湯がすぐに想像できますが、茶の歴史は鎌倉時代にまでさかのぼることができます。鎌倉時代に中国から禅宗を伝えた 道元や栄西により、日本に初めて抹茶が薬として持ち込まれました。当時は貴重品であった茶ですが、僧侶、公家、大名の間で徐々に飲む習慣が浸透し、広くその栽培が宇治などで行われるようになります。

室町時代に入ると、中国の「唐物」と呼ばれる茶器が人気を集め、これを用いて飲んだ茶の銘柄を当てる賭け事などが流行しました。しかし、室町時代中期に入り、わび・さびの東山文化が広まり始めると、茶会での賭博や宴会はご法度となり、より芸術的な意味合いを求めるようになり、これがわび茶の源流となります。

その後、わび茶は千利休の手によって極められ、その当時の茶道具は現在でも数多く残っており、表千家3代・元伯宗旦の三男・江岑宗左が家督を継承し不審菴表千家となり、宗旦の隠居所を四男・仙叟宗室が継ぎ今日庵裏千家となり、さらに一度養子に出ていた次男・一翁宗守が千家に戻り官休庵武者小路千家を称し、三千家が成立した。表千家7代・如心斎が、「千家を名乗るのは表千家・裏千家・武者小路千家(の嫡子)とし、二男三男にはこれを名乗らせない」と定め、他の二家もこれを了承したため、茶道で千家といえば表千家・裏千家・武者小路千家の三家に限定されることとなった。

このような茶道具は茶道具の市場にて時価で取引がされています。茶道具は掛軸、茶碗、茶釜、水指、茶杓、棗、香合などの茶器はもちろん、茶室に飾る美術品も茶道具とされています。

明治時代に入ると、時勢の激しい動向により茶道はやや廃れていきますが、三井財閥の重鎮で、旧三井物産の初代社長を務めた益田孝が幕臣として幕末に渡欧するなど西洋文明の空気を早くから吸いながら、日本美術の保護にも力を尽くしていく人物で鈍翁と称し、茶の湯に造詣深く、膨大な茶道具のコレクションを残した。近代の大茶人の一人に数えられ明治以降、鈍翁は「利休以来の茶人」といわれ、流派にとらわれない革新的な茶会を開催した。近代3茶人(益田孝、原三渓、松永耳庵)などの財閥が仏教美術も茶道具に取り入れてお茶をリードした。この事からも茶道具は、日本の美術の中心的位置を占めており非常に価値の高いものが茶道具ということも非常に多い。

また、岡倉天心が「Japanese tea ceremony」として茶道を紹介したことがきっかけとなり、現在では海外にも茶道は広まっており、茶道の人気は国際的なものとなっています。

茶道歴代宗匠

表千家

初代 利休宗易(抛筌斎)

四代 江岑宗左(逢源斎)

七代 天然宗左(如心斎)

十代 祥翁宗左(吸江斎)

十三代 無盡宗左(即中斎)

二代 少庵宗淳

五代 良休宗佐(随流斎)

八代 件翁 宗左(?啄斎)

十一代 瑞翁宗左(碌々斎)

当代 千宗左(而妙斎)

三代 元伯 宗旦(咄々斎)

六代 原叟宗左(覚々斎)

九代  曠叔 宗左(了々斎)

十二代 敬翁宗左(惺斎)

武者小路
千家

初代 利休宗易(抛筌斎)

四代 一翁宗守(似休斎)

七代 堅叟宗守(直斎)

十代 全道宗守(以心斎)

十三代 徳翁宗守(有隣斎)

二代 少庵宗淳

五代 文叔宗守(許由斎)

八代 休翁宗守(一啜斎)

十一代 一叟宗守(一指斎)

当代 千宗守(不徹斎)

三代 元伯宗旦(咄々斎)

六代 真伯宗守(静々斎)

九代 仁翁宗守(好々斎)

十二代 聴松宗守(愈好斎)

裏千家

初代 利休宗易(抛筌斎)

四代 仙叟宗室(朧月庵)

七代 竺叟宗室(最々斎)

十代 柏叟宗室(認得斎)

十三代 鉄中宗室(圓能斎)

当代 千宗室(坐忘斎)

二代 少庵宗淳

五代 常叟宗室(不休斎)

八代 一燈宗室(又玄斎)

十一代 精中宗室(玄々斎)

十四代 碩叟宗室(淡々斎)

三代 元伯宗旦(咄々斎)

六代 泰叟宗室(六閑斎)

十二代 直叟宗室(又?斎)

十二代 聴松宗守(愈好斎)

十五代 汎叟宗室(鵬雲斎)

その他

小堀遠州流 歴代

久田家 歴代

山田宗偏流 歴代

堀内家 歴代

松尾流 歴代

籔内家 歴代

千家十職

楽吉左衛門

駒沢利斎

奥村吉兵衛

永楽善五郎

大西清右衛門

中川浄益

飛来一閑

中村宗哲

土田友湖

黒田正玄

楽吉左衛門
歴代

初代 長次郎

四代 一入

七代 長入

十代 旦入

十三代 惺入

二代 常慶

五代 宗入

八代 得入

十一代 慶入

十四代 覚入

三代 道入(のんこう)

六代 左入

九代 了入

十二代 弘入

当代 吉左衛門

※香道具、煎茶道具、花器、書画などお茶事に関わる品も随時高価買受いたしております。

北岡技芳堂が選ばれる4つの理由

創業70年、祖父の代から皆様にご愛顧いただいているのには理由があります。TV・メディアでも多数出演している骨董品鑑定人、北岡淳自らがしっかり鑑定し、高値で買い取りさせていただきます。

  1. 8日以内であれば買取成立後、返品・キャンセル可能(出張買取のみ)

    1 8日以内であれば買取成立後、
    返品・キャンセル可能(出張買取のみ)

    出張買取したお品物はクーリングオフが適応されます。買取日(第1日目)から8日以内にクーリングオフ通知を郵送いただくことで返品・キャンセルの対応をさせていただきます。但し、店舗で買取させていただいたお品物の返品対応はしておりません。売却される前にご確認ください。

  2. ご相談、見積もり、鑑定、出張、手数料、すべて「無料」

    2 ご相談、見積もり、鑑定、出張、手数料、すべて「無料」

    北岡技芳堂ではご相談、見積もり、鑑定、出張費、買取手数料もすべて無料「0円」です。お品物によっては1点からでも出張買取にお伺いし、買取が不成立だった場合にも出張費や鑑定費はいただきません。どうぞ安心してご用命ください。

  3. 「創業70年」の経験と実績

    3 「創業70年」の経験と実績

    昭和25年に創業をいたしまして、お蔭様で創業70周年を迎えました。その間数々の美術品を売買させていいただきました。

    三代目にあたる代表北岡淳も幼い頃から美術に親しみ、目を磨き、たくさんの骨董品、美術品を見てきております。鑑定実績も累計50,000点以上の実績がございます。

  4. TV・メディアで多数出演の鑑定人

    4 TV・メディアで多数出演の鑑定人

    北岡技芳堂の代表であり、鑑定人でもある「北岡淳」は、様々なTVで美術品の鑑定をしております。お客様には安心して鑑定を任せていただいております。

    精通しているジャンルも絵画、茶道具、掛軸をはじめ、中国美術、西洋アンティークなど幅広く骨董品を網羅しております。取り扱ってもらえないと思っている押入れの骨董品も試しに一括鑑定してみませんか?一点一点丁寧に査定させていただきます。

相談・査定・出張料すべて無料

  • お電話でのお問い合わせ
    0120-516-145 フリーダイヤル受付時間 10:00~18:00
  • Web査定でのお問い合わせ
    写真を撮って送るだけ無料Web査定

買取方法は3つからお選びください

  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 宅配買取

日本全国無料で出張買取いたします。お品物の梱包の必要がなく、時間のないお客様でも安心です。「品数が多い」「重いもの・割れ物を運ぶのが心配」な方にも安心してご利用いただいております。

お問い合わせ
まずはお電話または査定申し込みフォームでお問い合わせください。お品物の詳細をお伺いいたします。
簡易査定
お品物の詳細を元に簡単な査定金額をお伝えした後、買取を希望される方は訪問日を決定いたします。
買取金額の提示
当日、鑑定士がご自宅にお伺いして実物を査定し、買取金額をご提示させていただきます。
買取成立
ご提示金額にご納得いただけましたら、そのまま現金でお支払いいたします。

当店へご来店頂きその場で査定・買取いたします。買取の際には身分証明書を忘れずにお持ちください。出張買取など鑑定士が不在の場合もございますので、お電話または査定申し込みフォームにて事前にご予約願います。

お問い合わせ
まずはお電話または査定申し込みフォームでお問い合わせください。お品物の詳細をお伺いいたします。
簡易査定
お品物の詳細を元に簡単な査定金額をお伝えした後、買取を希望される方は訪問日を決定いたします。
買取金額の提示
当日、店頭にて実物を査定し、買取金額をご提示させていただきます。
買取成立
ご提示金額にご納得いただけましたら、そのまま現金でお支払いいたします。

空いてる時間にお品物を段ボールなどで梱包し発送するだけで、ご自宅に居ながら買取できるサービスです。日中時間の取れないお客様でも安心です。事前にお品物、身分証明書のコピー、宅配買取申込書をご用意ください。

お問い合わせ
まずはお電話または査定申し込みフォームでお問い合わせください。お品物の詳細をお伺いいたします。
簡易査定
お品物の詳細を元に簡単な査定金額をお伝えした後、買取を希望される方は、お品物を着払いでお送りください。
買取金額の提示
お品物到着後、鑑定士が実物を査定し、即日~3営業日以内にご連絡致します。買取金額をご提示させていただきます。
買取成立
ご提示金額にご納得いただけましたら、お振込いたします。(ご納得いただけない場合は、即日から3営業日以内に返送いたします。)

※作品の梱包には十分お気をつけ下さい。宅配便にご依頼の際は、必ず売却予定金額分の動産保険を付けて宅配をご依頼ください。(保険の掛金は1万円につき約10円です。例えば10万円だと100円、30万円ですと300円になります。)

※買取金額ご納得いただけない場合、返却料金は恐れ入りますがお客様負担となります。

名古屋から全国出張買取受付中