山田正亮 買取ます | 絵画の買取・鑑定なら『ギャラリー北岡技芳堂』

北岡技芳堂
フリーダイヤル

山田正亮 高価買取いたします

山田正亮の作品は高価買取査定を実施中

北岡技芳堂では山田正亮の作品を買取強化中です。

山田正亮の作品をお持ちで、お譲りいただける作品がございましたら、買取依頼申込みフォームまたはフリーダイヤル0120-516-145までご連絡下さい。現金にて即金高価買取させていただきます。出張鑑定・査定買取もさせていただきます。

絵画・美術品は、なかなか店頭へ持ち運んだり、宅配でお送りすることが難しいと思います。出張買取であれば、ご自宅まで無料でお伺いいたしますので、スムーズに査定に出すことが可能です。

「現代絵画の遅れてきた寵児」山田正亮の作品

山田正亮は、「ストライプ」の絵画作品が80年代に評価され、「現代絵画の遅れてきた寵児」とも言われています。2010年に没するまでに約5千点もの作品をを遺しました。


山田正亮 (やまだ まさあき)

1929年、東京生まれ。本名、山田正昭。1943年、陸軍兵器行政本部製図手養成所に入所。1944年に同養成所の助教となり、同年創立の都立機械高等工業学校に入学。翌年、終戦にともない陸軍兵器行政本部を退職。1950年、東京都立工業高等専門学校卒業。1953年、長谷川三郎に師事し、この頃より東京・京橋にあったGKスタジオに勤務し、主にデザインの仕事に従事する。

戦後の出品歴に、第1回日本アンデパンダン展(1949年)、第4回日本アンデパンダン展(1952年)、第16回自由美術展(1952年)などが挙げられ、1958年には教文館画廊で初の個展を開催している。

1948年頃から7年間に渡り静物画の連作「Still Life」を制作し、1956年からは代表作の「Work」シリーズへと変遷。年代ごとに50年代「Work B」、60年代「Work C」、70年代「Work D」、80年代「Work E」、90年代「Work F」と題した同シリーズは、いずれも垂直線と水平線を基調に、ストライプ、クロス(十字形)、グリッド、もしくはそれらの組み合わせから成り立っている。

80年代に入るとストライプの絵画作品への評価が高まり、1981年に東京国立近代美術館と京都国立近代美術館で開催された「1960年代―現代美術の転換期」展をはじめ、公立美術館等での展覧会に出品を重ねていく。1987年、第19回サンパウロ・ビエンナーレに出品。1994にはグッゲンハイム美術館の「戦後日本の前衛美術」に出品。1995年に、「Workの系列はその円環を閉じた」として、40年間続いたシリーズに自ら終止符を打った。その後、左眼の手術を経て「まだやり残したことがある」として、2001年より「Clor」シリーズを制作。画面のほぼ全体が単一な色彩で覆われながらも、周縁部分には下層に塗られた別の色相をのぞかせることで重層性を表現している。

2005年、府中美術館で個展を開催。2010年、逝去。美術の潮流からは一定の距離を置きながら黙々と描き続け、1978年に東京・銀座の康画廊で開催した大規模な個展で一躍脚光を浴びて以降、「現代絵画の遅れてきた寵児」として高い評価を獲得してきた。生涯に約5000点もの作品を遺し、近年では2016にFrieze Masters(ロンドン)で個展を開催するなど、欧米でも注目を集めている。

まずはお問い合わせ

買取方法は3つの方法からお選び頂けます

店頭買取
出張買取
宅配買取

買取対象

※官公庁、各企業の美術品査定実績ございます

山田正亮までの流れ

お問い合わせ

まずはメールまたはお電話でお問い合わせください。

査定

メールまたはお電話で簡単な査定金額をお伝えいたします。

買取

宅配」「出張」「ご来店」いづれかの買取方法で掛軸を査定いたします。

お支払い

ご提示金額に納得いただけましたら、そのまま現金でお支払いいたします。

取引完了

お取引ありがとうございました。

名古屋から全国出張買取受付中

買取理念

買取には自身があります。ぜひ「北岡技芳堂」にお任せください!

◆ 日本画・洋画・版画・コンテンポラリーアートなど絵画をはじめ、あらゆる美術品を買取りいたします。

◆ リフォーム時などにご不要となりました絵画の買取り、また解体や引越しの際の絵画の買取り、先代様蒐集の絵画の買取り、遺産相続などご処分を検討されるお客様は、どの様に買取ってもらえるのか、正当な評価がなされるのか、などご不明な点が多いと思います。

◆ 全国有数のオークション在籍による最新の市場データの把握、そして創業70年の経験と実績に基づく真贋や価値の適正な査定により高価買取りを実現、多くのお客様にご満足をいただいております。まずはお気軽にご相談下さい。

◆ 弊店ではお客様に不快な気持ち抱いていただかない事を第一に心掛けております。時間をかけてじっくりご説明し、お客様にご納得いただいた上で、お客様の個人情報の保護を最優先に秘密厳守にて買取りをさせていただきます。

◆ 売却をお考えなら遠近・点数に関わらず、美術品鑑定・買取り専門店、北岡技芳堂までご連絡下さい。質問、ご相談だけでも大歓迎です。

店舗紹介

北岡技芳堂 名古屋店
■名古屋店
〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3丁目1-76
大須本町ビル1F
■三重店
〒510-0082
三重県四日市市中部4-9
■京都店
〒606-0806
京都府京都市左京区下鴨蓼倉町56-2