中川一政の高価買取・鑑定は、名古屋の『ギャラリー北岡技芳堂』へ

北岡技芳堂
フリーダイヤル

中川一政 高価買取いたします

中川一政先生の作品を探しております。お譲りいただける作品がございましたら、買取依頼申込みフォームまたはフリーダイヤル0120-516-145までご連絡下さい。現金にて即金高価買取させていただきます。出張鑑定・査定買取もさせていただきます。

中川一政(なかがわかずまさ)

1893年 2月14日、父政朝、母すわの長男として、東京本郷区西片町に生まれる。

1903年 10歳 巡査を退職した父が巣鴨監獄前に放免茶屋を営むことになり、東京市外巣鴨村向原に転居。中学校時代には、短歌や詩をつくり、新聞や雑誌に投稿して度々受賞し、卒業後も『スバル』や 『早稲田文学』に詩と短歌が掲載された。

1913年 20歳 兵庫県芦屋市に滞在。~1914年

1914年 21歳 北村亮造氏よりニュートンの絵具を贈られ、絵を独習し始めた。初めての油彩画『酒倉』を描く。巽画会展に『酒倉』を出品し、岸田劉生の目にとまり入選。

1915年 22歳 岸田劉生を訪れる。草土社結成。武者小路実篤、志賀直哉、長與善郎らを知る。草土社の第1回展となる現代の美術社主催第1同美術展に出品、以後草土社同人として出品を続けた。巽画会第15回展では、入選作3点によって最高賞の二等銀牌を受け、10月の第2回二科展では3点が入選した。

1919年 26歳 現在の白山任市相川新町清水家にしばらく滞在し、肖像画、風景画等を描く。

1920年 27歳 初めて、神田で油彩の個展を開く。

1922年 29歳 石井鶴三、木村荘八、岸田劉生、椿貞雄らと共に春陽会の客員となる。

1923年 30歳 伊藤暢子と結婚。

1925年 32歳 訳書『ゴオホ』を出版 杉並区永福町に転居。

1927年 34歳 現在の白山市北安田町明達寺の住職、暁烏敏著『釈迦基督その他』の装丁をする。

1931年 38歳 初めて麹町で、水墨画の個展を開く。

1937年 44歳 小川芋銭、菅楯彦らと墨人倶楽部を結成。

1943年 50歳 京都南禅寺無隣庵において、石井鶴三・中川一政水墨展を開く。

1949年 56歳 神奈川県足柄下郡真鶴町に画室を建築。

1958年 65歳 光琳生誕300年記念展覧会が北京で開催され、団長として中国を訪問。

1960年 67歳 長與善郎・中川一政・武者小路実篤・梅原龍三郎四人展を開く。
『漁村凱風』が全国知事会から東宮御所に献納される。

1961年 68歳 歌会始の儀が、皇居内仮宮殿の西の間で行われ、召歌を詠進。御題「若」 
若き日は馬上に過ぎぬ残る世を 楽しまむと言いし伊達の政宗あはれ

1962年 69歳 ミュンヘン市立博物館において、現代日本美術に関する講演を行う。

1963年 70歳 中国で開催された日本現代油絵展の画家代表団の団長となり、中国を訪問。

1965年 72歳 ソ連文化省の招待で、同国美術演劇事情を視察した後、欧州9カ国を巡る。

1970年 77歳 妻暢子、死去。

1974年 81歳 パリで個展を開く。

1975年 82歳 中国文化交流使節日本美術家代表団名誉団長として中国を訪問。文化勲章受章。

1984年 91歳 東京都の名誉都民となる。

1986年 93歳 松任市(現白山市)の名誉市民となる。
10月10日、松任中川一政記念美術館開館。

1987年 94歳 美術館別館開館。中川一政の周辺特別展が行われる。

1988年 95歳 北國新聞に「独行道(卒寿をこえて)」を連載する。

1989年 96歳 アトリエのある神奈川県真鶴町に、真鶴町立中川一政美術館が開館する。

1990年 97歳 現代日本絵画巨匠二人展~奥村土牛・中川一政をパリ市立カルナバレ博物館にて開催する。9月、中川一政文庫開設。中川一政特別展が行われる。

1913年 2月5日、病気のため死去。享年97歳

まずはお問い合わせ
LINE査定始めました

買取までの流れ

お問い合わせ

まずはメールまたはお電話でお問い合わせください。

査定

メールまたはお電話で簡単な査定金額をお伝えいたします。

買取

宅配」「出張」「ご来店」いづれかの買取方法で実物を査定いたします。

お支払い

ご提示金額に納得いただけましたら、そのまま現金でお支払いいたします。

取引完了

お取引ありがとうございました。

買取方法は3つの方法からお選び頂けます

店頭買取
出張買取
宅配買取

買取理念

買取には自身があります。ぜひ「北岡技芳堂」にお任せください!

◆ 絵画・骨董品・掛軸・茶道具・日本刀・象牙・西洋アンティークなどあらゆる美術品を買取りいたします。また金・銀・プラチナなどの買取りについてもご相談承ります。

◆ リフォーム時などにご不要となりました絵画の買取り、また解体や引越しの際の骨董品の買取り、先代様蒐集の茶道具の買取り、遺産相続などご処分を検討されるお客様は、どの様に買取ってもらえるのか、正当な評価がなされるのか、などご不明な点が多いと思います。

◆ 全国有数のオークション在籍による最新の市場データの把握、そして創業50余年の経験と実績に基づく真贋や価値の適正な査定により高価買取りを実現、多くのお客様にご満足をいただいております。まずはお気軽にご相談下さい。

◆ 弊店ではお客様に不快な気持ち抱いていただかない事を第一に心掛けております。時間をかけてじっくりご説明し、お客様にご納得いただいた上で、お客様の個人情報の保護を最優先に秘密厳守にて買取りをさせていただきます。

◆ 売却をお考えなら遠近・点数に関わらず、美術品鑑定・買取り専門店、北岡技芳堂までご連絡下さい。質問、ご相談だけでも大歓迎です。

店舗紹介

北岡技芳堂 名古屋店
■名古屋店
〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3丁目1-76
大須本町ビル1F
■三重店
〒510-0082
三重県四日市市中部4-9
■京都店
〒606-0806
京都府京都市左京区下鴨蓼倉町56-2

名古屋から全国出張買取受付中!

フリーダイヤル

お知らせ

北岡技芳堂Instagram