ブログ | 北岡技芳堂

北岡技芳堂
フリーダイヤル

2018年1月19日

名古屋テレビ メ〜テレ up! 「密着!“お宝”買い取りの現場」第7弾 北岡技芳堂

 

 

 

名古屋テレビ メ〜テレ up! 2017年11月30日18時15分から放送致しました。

「密着!“お宝”買い取りの現場」 1000万円の価値があると言われ、絵画を購入したという外国人の女性。 その査定額とは・・・!? 今年もあと1ヵ月。何かと物入りなことが多いこの時期、骨董品の買い取り現場には、様々な事情を抱えた人たちが、自宅に眠る“お宝”を売りにやってくる。 50点以上の品物を持ち込んだ男性は、100年以上続く七宝焼の老舗の跡取り息子。持ち込んだのにはある切実な理由が…。 “お宝”買い取り現場の人間模様に迫る。 ギャラリー北岡技芳堂の業務内容を紹介して頂きます。

北岡技芳堂ホームページ https://gihodo.jp/

2017年12月27日

角角展のご案内 

三角・四角・六角・八角などの酒器を中心とした作品、花入、オブジェなどを20人の新進気鋭の陶芸家の作品を展示致します。

【会期】

2018 年1 月24 日(水)〜1 月30 日(火)

営業時間:10 時〜18 時 / 最終日は16 時まで / 会期中無休

【会場】

ギャラリー北岡技芳堂

〒460-0011 名古屋市中区大須3-1-76 大須本町ビル1F

052-251-551

 【出品点数】

かくかくした作品を5〜6 点ほど

(三角・四角・六角・八角などの酒器を中心とした作品、花入など)

 【出展作家の方々】

新学 加藤亮太郎 佐藤竜馬  澤克典 清水万佐年

須賀文子 鈴木都 鈴木大弓 鈴木義宣 谷本貴

寺田鉄平 西岡悠 服部竜也 福島一紘 村山健太郎

山口真人 山田想 山本淳平 渡辺愛子 渡辺敏史

※五十音順

2017年12月27日

「頌春展示」会期:2018年1月8日(月)-1月13日(土)

「頌春展示」会期:2018年1月8日(月)-1月13日(土)
 
日本の抽象表現の先駆けとなった作家の作品をご紹介します。
 
 
【出品作家】
 
堂本印象 山口長男 オノサトトシノブ 浅野弥衛  関根美夫
 
元永定正 山田正亮  田中敦子 名坂有子  桑原盛行 
 

  

【会期】

2018 年1 月24 日(水)〜1 月30 日(火)

営業時間:10 時〜18 時 / 最終日は16 時まで / 会期中無休

【会場】

ギャラリー北岡技芳堂

〒460-0011 名古屋市中区大須3-1-76 大須本町ビル1F

052-251-551

2017年12月13日

北大路魯山人の聴雪の書と竹型花入

北大路魯山人先生の聴雪と竹型花入を組合をご覧下さい。

花は、谷口貞子先生です。梅の枝振りを沢山の中から選ばれたそうです。

すばらしい!!

写真は、鈴木美幸先生に撮影してしていただきました。

北大路魯山人の聴雪は以前から所有していましたが、今回、魯山人作竹型花入に椿と梅の蕾を生けていただき風流な雰囲気になりました。

鈴木美幸さんの写真は、ライティンングにこだわっていただき寒さを感じると雰囲気になりました。

聴雪の意味は以前ご紹介しましたのでここでは触れません。

同じ作品でも作品の見せ方、ライティングのやり方で随分作品からのイメージが変わりますね。

 

北大路魯山人 聴雪  竹型花入 

 

 

2017年11月14日

久松真一の書 黙

久松真一の書

一文字風帯竹屋町

中回、上下、美濃色和紙

表装 北岡技芳堂

 

 

岐阜県岐阜市出身。
1912年に京都帝国大学哲学科に入学。
西田幾多郎の哲学、鈴木大拙の禅学に影響を受け、東洋哲学、仏教、日本思想を研究した。
1919年に臨済宗大学(現・花園大学)教授、
1929年龍谷大学教授を兼ねる。
1941年京都大学心茶会設立。
1946年京都帝国大学教授、京都大学教授を務め、1953年に大学定年後、京都市立美術大学教授を務めた。
1974年に岐阜市長良福光に移居。
1980年に同地にて没。FAS協会代表を務める。

 

※ギャラリー北岡技芳堂では、茶掛けの掛軸、大徳寺の和尚をはじめ家元の掛軸、お茶時で使用する掛軸を買取致しております。どんな掛軸でもまずはお問い合わせください。メールにてお写真を送っていただいても構いません。まずはお電話をお待ちいたしております。

 

 

 

 

 

 

2017年10月31日

オノサトトシノブ 菱形の円

オノサトトシノブ

菱形の円

1975年

10号

「オノサト・トシノブ」作品登録カード付

オノサトトシノブ

 

プロフィール

本名、小野里利信。日本大学工学部電気科を中途退学し、津田青楓洋画塾に通う。1932年、第5回津田青楓洋画塾展に初出品。第22回二科展に初入選後、植村鷹千代、瑛九らと同人誌『同時代』を創刊、自由美術協会設立に参加し長谷川三郎や村井正誠らと交流するなど活動の幅を広げるが、1942年に招集され満洲へ移動。1945年、ソビエト軍によってシベリアに抑留され、鉄道敷設に従事し3年後に帰国した。1952年頃から「オノサト・トシノブ」とカタカナ表記にするようになる。錯視的な構成を駆使した独自の絵画空間を創出し、日本の抽象絵画の草分け的存在として活動を展開。半世紀にわたり一貫して「丸」を描き続けた。当館所蔵の≪相似≫は1963年の第7回日本国際美術展で最優秀賞を受賞した作品で、作者の代表作の1点。以降もグッゲンハイム国際美術展、ヴェネツィア・ビエンナーレをはじめ、数多くの海外展に出品し、国際的な評価も高い。昨年、≪ダイヤカット円≫をはじめとする、油彩、水彩合わせて5点の作品があらたに当館のコレクションに加わった。

 

オノサトトシノブの作品を高価買取いたしております。お気軽にお問い合わせして下さい。

 

 

2017年10月20日

昨日は雨の中、沢山のご来店ありがとうございました。

昨日は雨の中、沢山のご来店ありがとうございました。

心象美人画4人展
石川幸奈 大竹彩奈 坂根輝美 宮﨑 優

会場:ギャラリー北岡技芳堂

会期:2017年10月18日(水)〜10月24日(火

時間:10:00〜18:00 ※最終日は16時迄 【会期中イベント】

陶芸家水野しづ先生による呈茶
10月21日(土)と10月22日(日)各日14時〜16時
水野先生のお茶碗を使用して立礼席での呈茶を行います。
皆様のお越しをお待ちいたしております。
予約制ではございません、お気軽にお越しください。
入場無料

 

2017年10月18日

月刊アートコレクターズ10月号に掲載させていただきました。

 

 

月刊アートコレクターズ10月号

見開きで掲載させていただきました。

本日からです。

心象美人画4人展

石川幸奈 大竹彩奈 坂根輝美 宮﨑 優

会場:ギャラリー北岡技芳堂

会期:2017年10月18日(水)〜10月24日(火)

時間:10:00〜18:00 ※最終日は16時迄

【会期中イベント】

陶芸家水野しづ先生による呈茶

10月21日(土)と10月22日(日)各日14時〜16時
水野先生のお茶碗を使用して立礼席での呈茶を行います。
皆様のお越しをお待ちいたしております。
予約制ではございません、お気軽にお越しください。
入場無料

2017年9月30日

岡村智晴 「冴ゆる夜」

岡村智晴

「冴ゆる夜」

 

 

4号

岡村智晴 日本画展 -eternity-

会期:2017年10月4日(水)〜10月10日(火)

※催し最終日は午後4時終了

会場:阪急うめだ本店7階美術画廊

2017年9月30日

坂根輝美 「ふたりあや」

坂根輝美

「ふたりあや」

F8号

心象美人画4人展に出品いたします。

 

心象美人画4人展

石川幸奈 大竹彩奈 坂根輝美 宮﨑 優

会場:ギャラリー北岡技芳堂

会期:2017年10月18日(水)〜10月24日(火)

時間:10:00〜18:00 ※最終日は16時迄

【会期中イベント】

陶芸家水野しづ先生による呈茶

10月21日(土)と10月22日(日)各日14時〜16時

水野先生のお茶碗を使用して立礼席での呈茶を行います。
イベント開催中、作品をお求めいただけます。
皆様のお越しをお待ちいたしております。
予約制ではございません、お気軽にお越しください。
入場無料

最近のブログ

月別アーカイブ

店舗紹介

北岡技芳堂 名古屋店
■名古屋店
〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3丁目1-76
大須本町ビル1F
■三重店
〒510-0082
三重県四日市市中部4-9
■京都店
〒606-0806
京都府京都市左京区下鴨蓼倉町56-2

名古屋から全国出張買取受付中!

フリーダイヤル
北岡技芳堂Instagram