ブログ | 北岡技芳堂

北岡技芳堂
フリーダイヤル

2017年7月3日

中川一政 薔薇 4号 

中川一政 薔薇 4号です。

額は、銀座の古径さんにお願いいたしました。

花瓶に薔薇が多いですが花瓶を描いでいない作品は少ないですね!

力強く薔薇が描かれております。

4号という大きさも良いです。

 

 

中川一政先生の絵画を多数取り扱っております。

売却を検討されております方は閉店にお任せください。

高価格にて買取致します。

日本全国より中川一政の絵画作品を多数、買取受付中でございます。

鑑定、査定のご相談だけでもまずはしてくださいね!

詳しくご説明させていただきます。

鑑定は、東京美術倶楽部で行なっております。

上記の4号の作品は、東京美術倶楽部の鑑定書付きです。

 

 

 

2017年6月18日

掛軸を大量に買取り致しました。

掛軸を買取致しております。

初めて掛軸の処分を検討されるお客様は、どこに売却・査定・鑑定を相談するべきか、どのような形で買い取ってもらえるのか等、ご不明な点が多いのではないでしょうか。

ギャラリー北岡技芳堂では掛軸、鑑定し、高価買取いたします。売却の際は出張による掛軸の買取も行っております。

どのようなご質問、売却・鑑定のご相談も、お客様にご納得いただけるまでお話させていただきます。

ご相談だけでも大歓迎です。

※最も重要なポイントは、作者が誰かということです。他の骨董品と同様に、やはり作者によって掛軸の価値は大きく変わってきます。掛軸の作者は、高名な作者の署名や落款がある場合は高い価値がつく事が基本的に多く、誰が描いた絵画か、誰が書いた書かで価格が大きく変わってきます。つまり作者が一番重要なのです。しかしこれらの署名や落款は容易に読めない場合もあり、別のサイン(別号)や新発見の落款と言う場合もあり、専門の鑑定家による鑑定が必要となります。

 

 

 

お電話、メールにてご連絡いただければおよそのことをお答えさせていただけます。

まずは、ご連絡をしてください。

お待ちいたしております。

 

 

 

2017年6月16日

山田想 陶展 イベントのお知らせ

山田想 陶展 〜良い器に出会うとお茶も生きる〜

開催日時:2017年6月17日(土)〜6月25日(日

開催場所:ギャラリー北岡技芳堂

営業時間:10:00〜18:00※最終日は16時30分終了

作家在廊日/土日在廊予定

 

イベンントのお知らせは下記です。

 

茗圃の茶藝家・中田有紀先生

山田想の急須を実際に使います。

 

 


【会期中イベント】日時:6月17日(土)18日(日)

各日15:00〜16:00

茗圃の茶藝家・中田有紀先生をお招きし、作家の器を実際に使用して美味しい中国茶を淹れていただきます。

※予約制ではございません。お気軽にお越しくださいませ

 

 

 

2017年6月9日

草間彌生 トカゲ 1989年 入荷いたしました。

草間彌生

トカゲ

1989年

シルクスクリーン

エディション100

お客様からお買取させて頂きました。

 

 

 

近年、ますます値段が上がっております。

新聞や雑誌、テレビでもたくさん取り上げられていますね。

普段、絵画に興味の無い方も草間彌生だけは皆さんご存知です。

売却をお考えの方は北岡技芳堂にご連絡してください。

高価格にて買取致します。

 

 

 

2017年6月9日

元永定正 うすむらさきのなかの 入荷いたしました。

元永定正

うすむらさきのなかの

1975年

4号

アクリルカラー/カンバス

モトナガ資料研究室 鑑定書付

 

 

 

具体美術協会の元永定正の作品が入荷いたしました。

元永定正は、具体美術協会のメンバーの一人です。
具体は、戦後の高度経済成長期、リーダーの吉原治良の「今までにないものをつくれ」という指導のもと、ユニークな活動を展開した前衛美術グループ。
彼らは近年、再び世界的に注目を集めております。

10代の頃、漫画家を志していた元永は、郷里の三重在住の画家に師事して油彩画を学びました。

1955年、吉原治良との出会いを機に具体に参加し、抽象画制作とともに水を使った立体作品や煙によるパフォーマンスを発表して注目を集めます。

1966年、ジャパン・ソサエティの招聘によりニューヨークでの制作の機会を得ると、ユーモラスな造形と鮮やかな色彩による抽象絵画を展開。そのほかにもインスタレーションやパブリックアート、絵本など、多岐にわたる創作活動で国内外から高く評価されました。

元永定正の作品は、何が描いてあるのかわからないと多くの方が思っているのではないでしょうか。

元永定正は、鑑賞者が「自由に作品を観て楽しみ、そこに美を見出す」ことは、元永が自作に求めたものです。すなわち、作品は「美のかたちは無限に存在し、新しいもの、新しい美を生み出す力が人間には備わっている」という元永の思想を映し出したものとも言えるでしょう。
具体のテーマだった「新しい美」の追求は、解散後も元永自身のテーマとして作品に表現されていったことがわかります。

2017年6月9日

伊藤若冲 海老図 掛軸 入荷いたしました。

伊藤若冲

海老図

落款 斗米

表装 北岡技芳堂製

 

 

 

鶏で有名な伊藤若冲の海老図が入荷いたしました。

最近、ますます人気が高まっております。

お持ちのお客様は、高価買取いたします。

 

 

 

2017年1月18日

濱田庄司 柿釉鉄絵扁壺

人間国宝 濱田庄司

を買取致しました。

絵付けが力強く、形もバランスが良いです。

 

16114241_1230274553729717_8836418530045343275_n

2016年10月28日

長谷川喜久 建仁寺塔頭両足院 奉納記念展

長谷川喜久
建仁寺塔頭両足院 奉納記念展

《明けゆく山々》 
P12号 紙本岩彩 2016年
2016年11月19日(土)–27日(日)※月曜定休
2店舗同時開催  入場無料
1・ギャラリー北岡技芳堂
2・CAFE CEREZA
主催・問合せ
ギャラリー北岡技芳堂
名古屋市中区大須3-1-76 大須本町ビル1F
052-251-5515  https://gihodo.jp

2016年10月13日

坂根輝美 日本画展  夢芝居 19日から

坂根輝美 日本画展 
夢芝居
場所:阪急うめだ本店 7階美術画廊
日時:10月19日(水)〜10月25日(火)
時間:日〜木10時〜20時 金〜土10時〜21時

2016年9月28日

坂根輝美 日本画展  夢芝居 「君の名は」

坂根輝美 日本画展 
夢芝居
「君の名は」

場所:阪急うめだ本店 7階美術画廊
日時:10月19日(水)〜10月25日(火)
時間:日〜木10時〜20時 金〜土10時〜21時

最近のブログ

月別アーカイブ

店舗紹介

北岡技芳堂 名古屋店
■名古屋店
〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3丁目1-76
大須本町ビル1F
■三重店
〒510-0082
三重県四日市市中部4-9
■京都店
〒606-0806
京都府京都市左京区下鴨蓼倉町56-2

名古屋から全国出張買取受付中!

フリーダイヤル

お知らせ

北岡技芳堂Instagram