鬼頭道恭筆 見真大師御繪傳(親鸞聖人御絵伝) | 北岡技芳堂

北岡技芳堂
フリーダイヤル

2014年4月15日

鬼頭道恭筆 見真大師御繪傳(親鸞聖人御絵伝)

鬼頭道恭筆
見真大師御繪傳(親鸞聖人御絵伝)

双幅の掛軸になっております。





一斎 源 道恭敬写 と書かれております。
1840(天保11)-1904(明治37)
名古屋本町に生まれる。一斎 通称は玉三郎。初め、森高雅に師事。後に京都で仏画を北村季隆に、冷泉為恭(岡田為恭)に土佐派を学ぶ。尾張の仏画の第一人者。身延山久遠寺六角堂内の装飾絵を完成した。天保11年名古屋本町に生まれる。長男は道周、次男は鬼頭如石。

最近のブログ

月別アーカイブ

店舗紹介

北岡技芳堂 名古屋店
■名古屋店
〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3丁目1-76
大須本町ビル1F
■三重店
〒510-0082
三重県四日市市中部4-9
■京都店
〒606-0806
京都府京都市左京区下鴨蓼倉町56-2

名古屋から全国出張買取受付中!

フリーダイヤル
北岡技芳堂Instagram