北大路魯山人の聴雪の書と竹型花入 | 北岡技芳堂

北岡技芳堂
フリーダイヤル

2017年12月13日

北大路魯山人の聴雪の書と竹型花入

北大路魯山人先生の聴雪と竹型花入を組合をご覧下さい。

花は、谷口貞子先生です。梅の枝振りを沢山の中から選ばれたそうです。

すばらしい!!

写真は、鈴木美幸先生に撮影してしていただきました。

北大路魯山人の聴雪は以前から所有していましたが、今回、魯山人作竹型花入に椿と梅の蕾を生けていただき風流な雰囲気になりました。

鈴木美幸さんの写真は、ライティンングにこだわっていただき寒さを感じると雰囲気になりました。

聴雪の意味は以前ご紹介しましたのでここでは触れません。

同じ作品でも作品の見せ方、ライティングのやり方で随分作品からのイメージが変わりますね。

 

北大路魯山人 聴雪  竹型花入 

 

 

最近のブログ

月別アーカイブ

店舗紹介

北岡技芳堂 名古屋店
■名古屋店
〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3丁目1-76
大須本町ビル1F
■三重店
〒510-0082
三重県四日市市中部4-9
■京都店
〒606-0806
京都府京都市左京区下鴨蓼倉町56-2

名古屋から全国出張買取受付中!

フリーダイヤル

お知らせ

北岡技芳堂Instagram